• Aloha VIP Photo Tour

ハワイ在住フォトグラファー&"Maru"のこの一枚 ~SURFERS COFFEE BAR~

最終更新: 2018年5月21日

こんにちは。ハワイ在住"カフェ”フォトグラファーのマルです。


本ブログではたまにですが、過去にハワイで僕が撮影して印象に残った写真を一枚ずつ紹介していきたいと思います。


「ハワイ在住フォトグラファー"Maru"のこの一枚」というシリーズにします。


その記念すべき一回目はオアフ島の地理的真ん中にあるワヒアワという街の「SURFERS COFFEE BAR」というお店で撮ったこの写真です。


ワヒアワには観光客はまず行かないでしょう。ノースショアのハレイワに向かう途中にあるので”素通り”はみなさんしていると思います。マウイマイクスって有名なチキン屋さんがあるからそこくらいかな。でもそこはホントに美味いのでいつか紹介したいと思います。


さてこの写真は雑誌撮影のためお店の看板メニューであるコーヒーとスコーン(だったかな?)を注文して待っている時に撮ったもの。


壁一面にハワイらしい、サーフィンを感じる絵や写真が飾ってあるので、誌面で紹介すべくそういった写真を撮ろうと思っていたわけですが、


写真に写っているこのおじいさん、店に入ったときからず~っとこの席に座って携帯をいじってたんですよね。


カフェで自然な感じでローカルがくつろいでいるシーンっていいと思うんですが、携帯いじっているところって絵になりづらいんですよ。


本読んでたり、物思いに耽る感じなら絵的によいのだけど。。。


日本、ハワイに関わらず今やどのカフェに行ってもほとんどの人がスマホをいじっているので、それは一番自然な様子ではあるのだけど。


でも自分的には気に入らない。だから先に別のカットを撮って、そのあと少し待って撮れたのがこの写真です。


このおじいさんうたた寝しはじめた? 何かを思い出して悩み始めたのか??


実はそのどちらでもなく、一瞬顔に手を当てたときに撮ったもので、すぐまた携帯をいじり始めたんですよね。携帯いじりすぎて目が疲れたのかな。


そんなシーンを偶然撮れた。。。というのは聞こえが悪いのでここはシャッターチャンスを逃さなかった!ということにしておきます。


うたた寝風な瞬間が撮れて、このお店のゆる~い雰囲気がよく出たと思います。携帯いじっているおじいさんと、うたた寝しているおじいさんでは写真の印象がだいぶ変わりますからね。店外から差し込む右側からの光も良い感じで気に入っています。




この写真はALOHA EXPRESS という雑誌の取材で撮影したものです。


この雑誌は創刊から20年以上という、ハワイ本の老舗的存在。ハワイ通を自負するなら必読の雑誌と言ってよいでしょう。


年に6回発行されていますが、とおり一編のガイドブック的雑誌と異なり、僕たち在住のものも知らないような穴場や情報を掴んで


深く掘り下げるのが得意。僕も撮影でいろいろな穴場に連れて行ってくれるので、この雑誌の仕事を楽しみにしているくらいなんです。


http://www.m-on-books.jp/magazine/alohaexpress ←雑誌の詳細はこちら


そして今回紹介したこの写真は、撮影された翌年のこの雑誌の付録カレンダーに収録される6枚の写真のひとつに選ばれました。


カレンダーの写真はその年のアロハエキスプレスで使われた写真の中から選ばれるのですが、1年で何千枚にもなる掲載写真の中から選ばれたということで大変嬉しかった記憶があります。


編集者さんにも一瞬で切り取れた”ゆるさ”を感じてもらえたかな。



Surfers Coffee Barはローカルが集うカフェ。観光客はほとんどいません(PHOTO / TOMOHITO ISHIMARU)

SURFERS COFFEE BAR へはこちらから。ぜひ機会があれば行ってみてください。雰囲気のある素敵なカフェです



Photo &Text by TOMOHITO ISHI"MARU" 石丸智仁

※本ブログの写真及び文章の転載は一切禁止です


apat-hawaii.com/

↑ ↑ ↑ ↑

現地在住プロカメラマンがオアフ島のフォトジェニックなポイントを1日かけてご案内し、現地で直接撮影方法を指導します。一眼レフはもちろん、スマホ参加も大歓迎。



http://www.tomohitoishimaru.com

↑TOMOHITO ISHIMARUホームページ


©Trip Creation Hawaii LLC    tripcreationhawaii@gmail.com