• Aloha VIP Photo Tour

ダイヤモンドヘッドの16時間を100秒で公開するよ〜

最終更新: 2018年5月16日

こんにちは。ハワイ在住 フォトグラファーのマルです。



ワイキキ、いやハワイの象徴とも言えるオアフ島のダイヤモンドヘッド。


その午前5時から午後21時までの16時間を100秒間にまとめた映像を作りました。


数千枚の写真をコマ送りのように展開するタイムラプス映像(微速度撮影)です。




夜明け、雨の降る午前、快晴の午後、夕焼け、日没、夜。。。


時間の経過によるダイヤモンドヘッドの風景の移ろいが凝縮されています。


夜でもダイヤモンドヘッドが浮かび上がるように満月の日に撮りました。




【映像はこちらから】


YouTube



ユーチューブではハイビジョン画質でアップしているので、ぜひ高画質でお楽しみください。

スマホでは難しいですが、パソコンの画面ですと星の流れも見えます。




今回撮影したカットは合計6000カット。


タイムラプス撮影で肝心なのは場所探し。


絵的によい感じの構図になるところはもちろんですが、長時間三脚に固定したカメラを監視&管理できる環境が必要。


カメラのバッテリーの定期的な交換はもちろん、いつ降るかもしれないので雨対策も必須。


でも設定しておけばカメラが勝手にシャッターを切ってくれますから難しいことはない。


あと撮影者に必要なのは忍耐。その長時間をいかに暇をつぶすかってことです(笑)


タイムラプスは素晴らしい映像が撮れるけど、数ある撮影の中でも撮影中の地味度はNo.1。




今回のタイムラプスはとあるプロジェクトの一環として撮ったもの。


そちらについてはいずれ形になったら発表させていただきます。



撮影した6000カットの中の一枚。ちょっとだけ「君の名は。」っぽい!?  残念ながらこれは彗星ではなく飛行機の軌跡 (PHOTO/Tomohito Ishimaru)


【Maru's Star RATE】


フォトジェニック度 ★★★★★


撮影中の暇つぶしでのスマホ活躍度 ★★★★★


編集するまで仕上がりがわからないドキドキワクワク度 ★★★★




Photo & Text by TOMOHITO ISHI"MARU" 石丸智仁


※本ブログの写真及び文章の転載は一切禁止です




★★★★ ハワイ・オアフ島で写真好き、ハワイ好きの方のためのツアー形式の写真撮影講座を開催中 ★★★★


apat-hawaii.com/


↑ ↑ ↑ ↑

現地在住プロカメラマンがオアフ島のフォトジェニックなポイントを1日かけてご案内し、現地で直接撮影方法を指導します。一眼レフはもちろん、スマホ参加も大歓迎。




http://www.tomohitoishimaru.com

↑TOMOHITO ISHIMARUホームページ

©Trip Creation Hawaii LLC    tripcreationhawaii@gmail.com