• Aloha VIP Photo Tour

青春 "アンナミラーズ" 再び。in Hawaii

最終更新: 2018年5月16日

こんにちは。ハワイ在住 フォトグラファーのマルです。


僕はいわゆるアラフォー世代ですが、おそらく同世代の方にはそれは懐かしい響きかもしれません。


アンナミラーズ。


略してアンミラ。そう、伝説のファミレスです。


最盛期の1990年代には首都圏を中心に最大20店舗あったそうですが、それも今は昔。現在は東京・品川に1店舗を残すのみとなっています。


たかがファミレスのアンミラが僕ら世代になぜにインパクトを残したのか。


味でもない、価格でもない。そう、それはコスチューム。


秋葉原界隈のメイド喫茶に勝るとも劣らないブリブリのメイドコスチュームが、当時としてはかなり斬新だったわけです。


こちら をご覧ください。アンナミラーズ 品川・高輪店の公式HPです。


現在のコスチュームが確認できますが、かわいさとエロさの絶妙なさじ加減は健在です。


僕が高校や大学の頃にはアルバイトで着たい制服ランキングの上位に入っていました。


スカートが短いだけでなく、バストが強調されるコスチュームのために最低Cカップ以上の若い女子しか採用されないという噂もあったのですが。


とにかくそのコスチュームは、当時の男子にとっても(エロ目線で)女子にとっても(かわいい目線で)憧れだったわけです。




アメリカ最後のアンナミラーズがハワイにある!


さてそんなアンミラ。


発祥は1973年、アメリカ西海岸だそうです。


しかし日本同様にアメリカも店舗が減ってしまいまして、現在わずかに1店舗のみ残っています。


そのまさに生き残りがオアフ島のアンナミラーズ ハワイ店です。


アンナミラーズの懐かしいロゴ。まさしくアンミラです(PHOTO/Tomohito Ishimaru)


場所や営業時間等のデータは こちら をご確認ください。


パールリッヂというエリアにありまして、ワイキキからだとバスかレンタカーでいく必要があります。


店内はこんな感じです。



典型的なアメリカンダイナー風の店内(PHOTO/Tomohito Ishimaru)

店頭のショーケースには名物のパイやケーキが並ぶ(PHOTO/Tomohito Ishimaru)

ここの名物はお店で手作りされているホームメイドパイ。


定期的に新しいパイがメニューとして加わるので、新作をホール買いして行くローカルも多いです。


実はここのホームメイドパイなどの新作レシピは、今でも日本の品川・高輪店に渡されているそうです。


ですから東京よりもいち早く、アンミラの新作を食べることができるというわけです。



甘い、でかい、派手。それはまさにアメリカンスイーツの王道(PHOTO/Tomohito Ishimaru)

サンドイッチもでかいっす(PHOTO/Tomohito Ishimaru)

料理は典型的なアメリカンダイナー。


値段はそこそこ&がっつりポーションでお腹はパンパンになります。


ローカルたちが気軽に訪れる、まさにファミレス。


場所柄観光客はまずいませんので、どっぷりローカル気分に浸りたい方にぜひおすすめです。



それで肝心なコスチュームはどうなのよ?


ですよね。見たいですよね。ハワイのアンミラ。ロコガールたちがあのコスチュームを着たら、、、。


そりゃ妄想も膨らみます(笑)




ではご紹介しましょう。こちらがアンミラハワイのコスチュームでっす!





コスチュームはかわいいですね! でもなんか日本と違ってちょっと年配のお方もいらっしゃるような。。。


アメリカでは年齢で採用の差別をしてはいけないのです。


それこそ僕と同年代のウエイトレスさんも、ブリブリのコスチュームを着て元気に働いています。


コスチュームが似合っているかはともかく、みんな楽しそうに働いていて、それはそれでいいものですよ(笑)




【Maru's Star RATE】


フォトジェニック度 ★★★


いろいろカロリー高そう度 ★★★★


ローカル度 ★★★★★




Photo & Text by TOMOHITO ISHI"MARU" 石丸智仁


※本ブログの写真及び文章の転載は一切禁止です




★★★★ ハワイ・オアフ島で写真好き、ハワイ好きの方のためのツアー形式の写真撮影講座を開催中 ★★★★


apat-hawaii.com/


↑ ↑ ↑ ↑

現地在住プロカメラマンがオアフ島のフォトジェニックなポイントを1日かけてご案内し、現地で直接撮影方法を指導します。一眼レフはもちろん、スマホ参加も大歓迎。


http://www.tomohitoishimaru.com

↑TOMOHITO ISHIMARUホームページ

©Trip Creation Hawaii LLC    tripcreationhawaii@gmail.com